「ちょっと風邪を引いていて・・・」
「持病があっって・・」

 

と何かしら薬を服用している場合はあるはずです。

 

では、こうした状態だと、全身脱毛を施術できるのか?

 

答えは・・・

 

服用した状態での脱毛はできません!

 

 

風邪薬などちょっとした軽い症状でも、全身脱毛をすることで
何かしら影響がないとは断言できません。

 

※肌トラブルや脱毛の効果が実感できない場合もあります。

 

施術日につい、薬を飲んでしまったら・・・

 

カウンセリング時に説明があると思いますが、
施術当日に何かしら服用した場合は、予約を変更してもらうようにしましょう。

 

サロンによってはキャンセル料を取ったり、とらなかったりですが、
このあたりもサロンによって対応が異なります。

 

 

番外編:生理中の場合は?!

 

基本的に生理中は脱毛NGです。

 

生理でホルモンバランスが乱れ・・・が原因とも言われていますが、
実際は、衛生的な問題です。

 

VIOなどデリケート部分に万が一、血液が付着して、
その機器を他人に使うのは・・ダメですよね^^;

 

ですが、サロンによっては、施術がすべてNGだったり、
VIO部分だけNGと、対応にやや違いはあります。